2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 練塀はええな~ | トップページ | デザイン電車 »

布団だんじり

 4月29日、淡路市の志筑八幡宮の祭りがありました。

Cimg3049_2

 初夏のような暑さ。アイスクリームが飛ぶように売れていました。

Cimg3041

 十勝での仕事仲間であった知人が、この祭りの時期に1年に1度淡路に帰って来られます。

 祭りへの思いが強いです。

Cimg3050

 お昼の休憩中。前夜から飲み続けている人達が、一時のお昼ね。

Cimg3054

 虎の刺繍は見事なものです。

 赤い座布団が5枚重ねられています。

 この布団タイプのだんじりは、三木、堺、ほか近畿地方でみられますが、まず、東日本はないと思われます。

Cimg3057

 子供だんじり。2基ありました。

 この子供だんじりの値段は、いくらだと思いますか?

Cimg3073

 1500万円するそうです。

 20坪位の家は建てられる値段ですね 。(゚0゚)

 神様の前で、三味線と太鼓と唄の、その町独特な見事なお囃子です。

Cimg3076

 さて、大きい方のだんじりはいくらするでしょう?

Cimg3078

 8000万円~1億円だそうです。

 モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

 だんじりは街の誇りと伝統を受け継ぎ、大事にされているのが分かります。

« 練塀はええな~ | トップページ | デザイン電車 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 布団だんじり:

« 練塀はええな~ | トップページ | デザイン電車 »