2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 名実況!名解説! | トップページ | ノマド村 »

淡路瓦400年と何がエコポイントじゃ!

 淡路瓦・達磨窯の今年最初の窯焚きがありました。

Cimg4721

 竹の樋がカッコイイ!すすで趣きが出てきました。

 今回、達磨窯の焼成室を改良し、新たに生まれ変わりました。このように、教科書もなければマニュアルもない達磨窯は、毎回毎回のデータと経験と感覚が積み重ねられ更によい窯へと変化し続けます。

Cimg4708  竹のパンッ!と割れる音が大きく響き渡ります。そのつど背筋がピンッと。

 炎をずっと見ていると心が安らぐのはなぜでしょうか?暖炉や薪ストーブもそういう感じになりますね。

Cimg4725  淡路瓦は今年で400年を迎えます。ここ、南あわじの津井では5月に「淡路瓦400年祭」が開催される予定です。

 先日、「住宅版エコポイント」制度なるものが実施されました。断熱性の高い窓の改修・新設、屋根天井・外壁・床の断熱改修・新設で最大30万ポイント(30万円)がもらえるそうです。しかし、申請料は5~10万円と言われています。高すぎるはっきりとは謳っていません。何とか協会の天下り団体を新たに作ったのでしょうか。エコポイントを貰う為に、過度の性能のコスト高の断熱材やサッシを、決められた予算内で使うことになります。何か違うような気が・・・。

 それと、断熱性能を高めるというのなら、鋼板系の屋根ではなく、瓦にすればいいのです。土をのせて草屋根も素敵でしょう。もっと断熱性が高まります。外壁も薄っぺらいセンスの悪いサイディングではなく、土壁、板張り等自然界の材をそのまま使えばよいことだと思います。そういうのはエコポイントにはまったく関係ありません。

 おい!政府。たまにはまじめに考えろ

 

« 名実況!名解説! | トップページ | ノマド村 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そのとーり(^。^)/!

ちりんちりん!!!!!!!


(*^ω^*)ノ彡

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 淡路瓦400年と何がエコポイントじゃ!:

« 名実況!名解説! | トップページ | ノマド村 »