2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 天空の城・竹田城 | トップページ | いも »

火と舞

 南あわじに、ダンサーまたは舞踊家の田中みんさんが来られました。

 みんさんはNHK「龍馬伝」の吉田東洋役で出演されていました。

 「たそがれ清兵衛」の余吾善右衛門役で出演され、清兵衛役の真田広之との壮絶な果し合いは殺気みなぎるものでありました。

 第26回日本アカデミー賞最優秀助演男優賞・新人俳優賞を受賞されました。

 Cimg5915  2006年、2007年に来られて以来です。2007年の時には、イザナギ神宮で舞を奉納されました。3年ぶりの淡路です。

 Cimg5925  今回は達磨窯での独舞です。炎の前での舞。

Cimg5927 全国各地での「場踊り」 。

 特に宣伝せずに、「ここだ!」と感じたところで、踊られます。

 人と場所との繋がり、人と人との繋がり。希薄な現在に交感します。

Cimg5932  私は、みんさんの目と指先をじっくり見ます。この場をどのように見て、感じ、それを身体に、魂に宿し、手と足の指先まで気が流れる。

 見る側まで気持ちが入ってしまいます。

Cimg5916  この伝統ある淡路瓦の場で、どのように感じ映ったのであろうか。

 地元の瓦師、子供達が観に来ていました。

 舞を見て感じることは、それぞれ各自素直に思えばそれでよいと思います。

Cimg5935   達磨の炎と田中みん。

 伝統と前衛、人と場との融合。考えさせてくれる瓦の町の1日でした。

« 天空の城・竹田城 | トップページ | いも »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

久しぶり(o・ω・)ノ))

ストラックアウト作れてる

久しぶり。
これからがんばってつくりまっせ!

★よろしく★

ガンバッテね

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 火と舞:

« 天空の城・竹田城 | トップページ | いも »