2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

十勝サーカス その2

 十勝に来て21周年記念パーティーは小雨の中、全国から300名を越える人々が来ました。

Cimg6995  会場内での、おなじみチンネルバンド。いい味出しています。壁には21年の思い出の写真が貼られています。

Cimg6975  手作りのバーです。さすがに少し寒く長袖です。しかし、北海道のこの季節での屋外での酒は格別です。

Cimg6982  羊の丸焼きです。鹿肉もありました。北海道ならではです。

 淡路のタコと鱧と玉葱の天ぷらも大盛況でした。よかった。

Cimg6964  台湾ブースの酒、料理も美味しかったです。Cimg6965  台湾では、象・高野は人気の設計事務所です。多くの仕事をしています。

Cimg7005  高野の台湾事務所の娘達によるキュートなベリーダンス。私はトルコで見たとき以来でした。

 21年前に地域の人たちが迎えてくれ、たぶん初めは何の団体かと思ったことでしょう。地域の中で生きていくことは、まずそこをよく知りどっぷり浸かることだと思います。楽しむこと。

Cimg6983

 ものを作っていくこともまず、その場所をきっちり見据え、周りを知ることだと思います。

Cimg6976 アットホームで、都会では味わえないゆったりしたパーティーでした。  

十勝サーカス その1

 先月、十勝サーカスの記念式典があり、北海道に行ってきました。

 十勝サーカスとは、象設計集団、高野ランドスケープ、そしてその仲間達。サッカーチーム名も十勝サーカス。はっきりとはしていなく、あいまいな名称ですが、別に誰でもいいのです。

 その象・高野が東京から十勝に引っ越してきて21年。きっちり20年に記念式典をしないところも象・高野らしいです。

Cimg7011  この小学校が当時の象・高野の事務所でした。1916年開校された木造の校舎です。現在は高野の事務所で、象は別の小学校です。

 記念式典の何日も前から全国よりOB・OG達が十勝へやってきて会場設営を手伝います。森から木を切ってきて、農家の人たちの力を借り、村の人たちと共に一から造っていきます。普通の企業なら、ホテルの宴会場でするのが普通だと思いますが・・・。

Cimg6937  メイン会場のバーのテントです。ここは十勝サーカス専用の天然芝グラウンドです。7月の十勝は気持ちいい季節。屋外でのパーティーは最適です。

Cimg6938  フランス館の設営風景。過去に仕事した所のパビリオンが並びます。

 しかし、本州は晴天だったのに北海道はずっと雨。気温は15度前後で、朝方、夕方は寒くて長袖が必要でした。さすが北海道!

Cimg6954  私が担当した日本館の淡路島コーナー。タコと鱧を冷凍して持っていきました。さあ、生まれてはじめての天ぷらを揚げました。うまいこと出来たかな?

Cimg6963  象・高野は台湾事務所があり、大勢のスタッフ達が北海道へ乗り込んで来ました。なかなか良い感じの台湾スペースでした。屋台の風景です。

 さあ、会場設営も終わり、記念式典の始まりです。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »