2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 1995.1.17 | トップページ | 淡路フィルハーモニー管弦楽団 »

オススメ!達磨窯プロジェクト「脩」HP

 淡路の「達磨窯」のホームページが出来たそうな。どれどれ。

Cimg1647 南あわじの津井は瓦産業の地域。

 そこに7年前、薪で焚いて松で燻す土の窯が復活しました。

 最盛期には200基を超える達磨窯がこの地域にあり、地場産業の象徴として、南淡路の風景の一部になっていました。

Cimg1645
 淡路瓦の土は、粘性の高い赤土+少し低い青土+サクッとした山土を配合しています。

 地元の採掘場に行けば、大きな地層の断面のほんの一部が、瓦に適した粘土の層になっています。

Daruma 瓦は土から出来ています。もっと大らかで親しみやすく味わい深いものだったはずですが・・・。一枚一枚表情があります。

Cimg1665
 瓦のギャラリー「ぶっち ぶっち」。玉葱乾燥小屋を改修しギャラリーに生まれ変わりました。達磨窯近くにあります。

 瓦、土、煉瓦、その辺の材料で素敵な空間になっています。

Cimg1671 

 土間も、このように面白く遊んでいます。

 均一化された工業製品に成り代わった日本の屋根。屋根はその地域の風景を造る。

 瓦でさえ均一化、軽く、平ら、大量生産。味もそっけもありません。

 今一度、地場産業を通して素材について考える時代かもしれませんね。

 








« 1995.1.17 | トップページ | 淡路フィルハーモニー管弦楽団 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!達磨窯プロジェクト「脩」HP:

« 1995.1.17 | トップページ | 淡路フィルハーモニー管弦楽団 »