2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 旧甲子園ホテル | トップページ | ラグビー、クライマックス »

村 旅 晴れ そこは日本だヤマダだ

 兵庫県西脇市の岡之山美術館にて「山田脩二ー日本村・日本旅・日本晴れー」展
が開催されています。
Dsc03592 淡路のカワラマン 山田さんが日本列島津々浦々旅して記録したこの国の姿の展覧会。
 写真集「日本村」では1969年からの、戦後の高度成長により劇的に変貌してきた日本の都市・町・田舎のありのままの姿が 撮られています。
Dsc03609 様々な建築家の作品も山田さんの手に掛かればなんのその。圧倒的なカゲが勝ってしまうのであります。
Dsc03603 写真から瓦を焼くようになり、そうなるころには、日本の屋根は陸屋根、ガルバ鋼板葺き、地震では瓦が重いので・・・というとんでもない悪評。 この国の豊かな農村や漁村の風景でさえ、品もない重さもない味もないどうでもよい建築が あっという間に出来上がっていきました。
Dsc03604
 現在、だるま窯で瓦を焼いています。瓦も写真も“焼き具合”。これこそその場の魅力となって現れてきます。黒白の境界線がモノの重要性を物語っています。
Dsc03620 この美術館はJR加古川線・日本へそ公園駅前。磯崎新設計。まさしく外観のデザインは列車。元は横尾忠則の美術館。
Dsc03597 2017年3月26 日まで開催。 ぜひ焼き具合を体感しに行きましょう!

« 旧甲子園ホテル | トップページ | ラグビー、クライマックス »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 村 旅 晴れ そこは日本だヤマダだ:

« 旧甲子園ホテル | トップページ | ラグビー、クライマックス »