2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

音楽

淡路フィルハーモニー管弦楽団

 「淡路フィルハーモニー管弦楽団の第21回定期演奏会」に行ってきました。

 第一部は、ジュニア部による弦楽合奏で、カワイイ演奏でした。

 第二部管弦楽では、ベートーヴェン作曲「交響曲第3番 変ホ長調 作品55〈英雄〉」。

Cimg1787
 指揮者は矢野正浩氏。

 この曲は、1803年5月から1804年初めにかけて出来た作品です。第二交響曲からわずか2年後に完成。

 第一楽章~第四楽章までの1時間の長大作でした。次から次へと力強いそして、凛々しく音の躍動的な波が押し寄せてきました。

 各楽章共クライマックスに向かい、壮大なストーリーが組み立てられています。

 素晴らしいです。

Cimg1789 

 アンコールは、文部省唱歌の「ふるさと」を演奏。

 会場全員で歌い、感動的なフィナーレでした。

 生で音を楽しむのはいいですね